使者は呪文を唱えた!「ボチヤミサンタイ」 メルセデス育成/スキル振り

TOP記事

▼▼新着記事▼▼(1週間分)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ポチッてくれると喜びます↓



メルセデス育成/スキル振り

☆はじめに
メルセデスは、3次までは複数の敵に強く、4次からは単体の敵に強くなる職業。

3次は他の職業と比べて敵を殲滅するポテンシャルがかなり高いです。敵とのレベル差が20ぐらいあっても普通に狩れます。

3次の単純な複数攻撃スキルの攻撃体数が4体なので4次まで来るといまいちなのが欠点と言えば欠点。
4次すると複数体攻撃スキルが増えますが、それ以上に単体に強くなります。単体のエキスパート。


機動力は全職業中最高と言っても過言ではなく
連係スキルなどでとにかく楽しい。


そんなメルセデスさんの育成方法の紹介。
本文にてスキル振り、追記で狩り方の考察を書いてます。



☆1次 (Lv.10~30)
総SP 65 全スキルMAXに必要なSP 65

スピードデュアルショットスピードデュアルショット1 アクロバティックジャンプアクロバティックジャンプ4(転職時)



アクロバティックジャンプアクロバティックジャンプ10



シャープエイミングシャープエイミング20



ポテンシャルパワーポテンシャルパワー15



スピードデュアルショットスピードデュアルショット20

■解説
最初にSPが5もらえるので全てのスキルをMAXまで振ることができます。
スピードデュアルショットで狩るわけですが、どうせあげても対してかわらないので他スキル優先。
クリティカルなら1.2~1.5倍なのでスピードデュアルショット振るよりは強いと思われます。

ちなみに、アクロバティックジャンプはスキルキーをセットして旧FJのように使用することもできるし、ジャンプキーを2回連打してダブルジャンプのようにも使用できます。


☆2次 (Lv.31~70)
総獲得SP 121 全スキルMAXに必要なSP 125

クロスピオシングクロスピオシング1(転職時)



チャージドライブチャージドライブ1 ファイナルショットファイナルショット1



デュアルボウガンマスタリーデュアルボウガンマスタリー5



デュアルボウガンブースターデュアルボウガンブースター6



スピリットインフュージョンスピリットインフュージョン15



デュアルボウガンマスタリーデュアルボウガンマスタリー20



チャージドライブチャージドライブ15



ファイナルショットファイナルショット5



クロスピオシングクロスピオシング16 or 18



ファイナルアタック:デュアルボウガンファイナルアタック:デュアルボウガン20



フィジカルトレーニングフィジカルトレーニング10



デュアルボウガンブースターデュアルボウガンブースター18 or 20

■解説
攻撃スキルの振る順番、およびフィジカルトレーニングを振るタイミングは好みで。
極振りしてて弱い武器を使ってるという場合は、フィジカルトレーニングに振って上位武器を使う方が強くなるかも。

ブースターは18か20か好みですが、メルセデスの使用するバフスキルの持続時間が

スピリットインフュージョン:180秒
イグニスロア:180秒
ウォーターシールド:180秒
エインシャントスピリット:210秒

こんな感じで、スキルマクロを組むときにどれと合わせたいかによります。
エインシャントスピリットと組むなら200秒のほうがいいですし、他と組むなら180秒のほうがいいので好みです。

ちなみに、ファイナルショットは通常攻撃キーで発動できます。スキルキーを入れると「単独では使用できません。」と流れるところ、代わりに通常攻撃をしてくれるので攻撃キーを入れるのをおすすめ。


☆3次 (Lv.71~120)
総SP 151 全スキルMAXに必要なSP 155

リーフトルネードリーフトルネード1 ストライクデュアルショットストライクデュアルショット1

ユニコーンスパイクユニコーンスパイク1 ガストダイブガストダイブ1 ハイキックデモリションハイキックデモリッション1



イグニスロアイグニスロア20



ウォーターシールドウォーターシールド20



リーフトルネードリーフトルネード20



ハイキックデモリションハイキックデモリッション20



ガストダイブガストダイブ16



ユニコーンスパイクユニコーンスパイク20



ストライクデュアルショットストライクデュアルショット20



エレメンタルナイトエレメンタルナイト20

■解説
最初の1ずつ振るのは、自分にあったスキルを見極めるために振って使ってみるというのがいいかと思っての采配です。まぁ、お好みで振ればOK。
そこで自分にあった狩り方を見付けていくわけですが、リーフトルネードを20に上げるところまでは推奨の振り方で、あとは各自適当でも問題ないです。

80レベル代からマスタークルーのミニダンジョンでリーフトルネードを使って狩るのがとてもおいしいです。
リーフトルネードをすると攻撃しながら段を1つ登れるので、一番上まで登ったら今度は下ジャンプをしながらリーフトルネードでくだっていきます。これの繰り返し。
自分のレベルの割に、敵からの被ダメが大きく死にやすいので、その対策にウォーターシールドを先上げ。
その後はクルーの効率を上げるためにリーフトルネード。

100レベル代だとまだマスタークルーの方がおいしいです。110ぐらいからは定石Bπへ。
そこでの狩り方がいろいろな型に分岐するので、リーフトルネードを上げきったあとは好みの振り方をすればいいと思います。

捨てはガストダイブがよろしいかと。
3次ではあまり活躍しないエレメンタルナイトですが、4次するとCWのソロボスやグルボスでのレベル上げがメインになりエレメンタルナイトは大事なダメージソースになります。


☆4次 (Lv.120~200)
総SP 243 全スキルMAXに必要なSP 245

イシュタルのリングイシュタルのリング1 ローリングムーンサルトローリングムーンサルト1

レジェンダリースピアレジェンダリースピア1 ライトニングエッジライトニングエッジ1 ディフェンスブレーキディフェンスブレーキ1

デュアルボウガンエキスパートデュアルボウガンエキスパート1 アドバンスドファイナルアタックアドバンスドファイナルアタック1



アドバンスドファイナルアタックアドバンスドファイナルアタック30



イシュタルのリングイシュタルのリング30



デュアルボウガンエキスパートデュアルボウガンエキスパート30



エンシェントスピリットエンシェントスピリット30



ディフェンスブレーキディフェンスブレーキ20



メイプルヒーローメイプルヒーロー29



レジェンダリースピアレジェンダリースピア20



ローリングムーンサルトローリングムーンサルト20



ライトニングエッジライトニングエッジ29


■解説
毎度のことですが、最初に1ずつ振るのと、ヒーローインテンションを振るタイミングはお好みで。

さて、このスキル振りの順番ですが
CWソロボスの効率を最重要視した振り方です。
分間ダメージの上がり方が大きい順に振ってます。ソースはほたるのひかり
エンシェントが一番下っていうのもなにか納得がいきませんが・・・(


130ぐらいまではリプレの雑魚やらロミジュリでロイドを狩って上げるのがよろしいかと。
130からはひたすらソロボスです。200までソロボス、グルボスです。
なお、メルセは火力が高い子なのでソロボスでそこそこの効率が出せる場合、低レベルのうちからグルボスを吸わせてもらっていてもあまり効率がでません。ソロボスと大して変わらないという。

ちなみに、エンシェントスピリットですが、ゲーム内では「エンシントスピリット」と訳されています。明らかに気持ち悪い訳・誤訳なのでこのブログではエンシェントスピリットと言ってます。




追記にて、狩り方の考察を行ってます。

ポチッてくれると喜びます↓



☆3次での狩り方
メルセデスは、攻撃スキルがとにかく豊富で
3次ぐらいから人によって狩り方がかなり変わります。

2次のチャージドライブと3次の攻撃スキルをあわせると、計6つもあります。
6つも攻撃スキルがある職。

さらにいうと、4次転職するとさらに攻撃スキルが増えて9つになります。
(チャージドライブ、ユニコーンスパイク、リーフトルネード、ガストダイブ、ストライクデュアルショット、ローリングムーンサルト、イシュタルのリング、レジェンダリースピア、ライトニングエッジ)


ということで、3次してからの狩り方をタイプ別に紹介。
ユニコーンスパイクはどの型でも適宜使用するとして


1.チャージドライブ+連係技型
基本型とも言えるだろうか、チャージドライブからファイナルショット、ハイキックデモリッション、ローリングムーンサルトを使うタイプ。
チャージドライブから確実に派生させられて簡単。


2.チャージドライブ+ストライクデュアルショット型
2次でもそうですが、チャージドライブのあとタイミングよくクロスピオシングやストライクデュアルショットを入力すると
浮いた敵にそのまま当てることができ、連携技を使うのに比べてすぐに敵が落下してくれるので敵を集めやすいのが特徴。
連携技の場合、敵がKBでさらに宙に浮くため落下まで時間がかかるのを補っている。
ジョイパッドだと失敗しないそうですが、キーボードだと少し難しい。


3.リーフトルネード型
広範囲攻撃のリーフトルネードをメインに使う型。
アクロバティックジャンプ直後にうまくリーフトルネードを使うと、2段ジャンプが3段ジャンプになってかなり長距離の移動ができます。
チャージドライブなどを使う型と比べると、後方の敵もしっかり攻撃できるのが特徴。
なお、ブースターをかけてスキルマクロにリーフトルネードを2つセットすると2連続で放てるためオススメ。ただしログが荒れます。


4.チャージドライブ+連係技、リーフトルネードおよびガストダイブ併用型
1の型にリーフトルネードもしくはガストダイブ、またはそれの両方を併用する型。
状況によっていろいろ使い分けて敵を狩るタイプ。
ガストダイブとリーフトルネードの発動条件が同じなため、どちらか片方を使う場合が多い。


5.ガストダイブ+チャージドライブ+連係技型
なんだただのデュアルブレイドか。
ガストダイブのあとチャージドライブをすることで、
あたかもデュアルブレイドのフライングアサルターからのトルネードスピンを真似たかのような連携攻撃を繰り出す型。
さらには、チャージドライブからの連係攻撃ができるため、デュアルブレイドより高度なプレイングになる。
ガストダイブのあと、すぐにチャージドライブを入力しないとうまく派生してくれないため、そこが少し難しい。

------------------------------------------

と、まぁ大体で分別してみましたが
他にもいろいろあるかと思います。適当に狩る人は適当に狩ればいいですし、これどれか極める!って人は極めてやればいいと思います。

4次するとローリングムーンサルトやらレジェンダリースピアが増えますが、これらは使用後に宙に浮いた状況を生み出す仕様になっているので
そこからアクロバティックジャンプ、リーフトルネード、ガストダイブに派生できるというすばらしいスキル。

よってさらに新しい狩り方のパターンが生まれます。


ということで、メルセデスは自分に合った狩り方を見付けるのが大切
それによってスキルの振り方も変わってきます。

また、狩り場によって狩り方を変えることも必要になってきます。
その場その場に応じた狩り方が求められるわけで、ひとつの狩り方でどこの狩り場でも通用するわけではないということになります。

逆に言えばプレイングのマンネリ化が防げるすばらしい子です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

自分は今日キャノンシューターを50にしてレジェンドリングもらったよ

忘却で狩ってたらあっという間にMAXになっちゃったけど…

許してもらえるかわからないけど友録またいいかな…?
無理なら無理で諦める(・ω・` )
ご挨拶
『使者は呪文を唱えた!「ボチヤミサンタイ」』にようこそ!
管理人の使者です。閲覧ありがとうございます。

このブログは、現在遊戯王ブログとして運営しています。それ以外の日常についてもちらほら書くかもしれません。
なお、旧「めいぷるのミカタ。」として、株式会社ネクソンが運営するオンラインゲーム「メイプルストーリー」のプレイ日記を書いていました。

ごゆっくりどうぞ♪

■リンクについて
気付いたらいつの間にかリンクフリーってことになってたのでフリーです。(ナニソレ
記事引用・本文引用も自由ですが、その際は必ず引用ページへのリンクを貼ってください。
☆記事検索☆


■キーワードで検索
入力した単語がタイトルまたは本文に含まれる記事を、
新しい順に表示します。
リンク集
バロメーター
がんばって毎日更新します。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
834位
過去最高:488アクセス 292位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
82位
過去最高:488アクセス 38位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター
アクセスしてくれた人の数だけレベルが上がります♪
重複カウントはしません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。